FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACVの体験会に行って来ました その3

改めて自分の記事を見返してみるとなんだか読みにくいなあと自分自身で感じてしまいます
まあ前からこんな感じなんで今更気にするとか変えるとかそういうのは無いですけど
さてどうでもいい前置きはこのへんにして第三回いってみましょう
 
今回の内容は模擬戦(対人戦 5VS5)EXミッション(巨大兵器戦)です
おそらく今回が最後のレポートでしょう

前回の領地カスタマイズが終わりいよいよ次は対人戦です
今回プレイできるのは領地戦ではなくチーム内での模擬戦ということでした、模擬戦と言っても砲台も配置されているので普通の領地戦と変わらないです
今回体験したのはビルが立ち並ぶ市街地マップ
実は市街地マップになったのは私の希望でマップ選択しているオグさんに市街地マップとかやってみたいと言ったら今回の無人都市というマップを選択してくれました
勝手な希望を快く受け入れてくれてありがとうございましたm(__)m

キャプチャ

今回は自分たちが侵攻側で始まりました
βの時は砲台が非常に強力だったのもあり侵攻側は結構厳しかったので今回も厳しいな~なんて思っていたのですがこのマップは侵攻ルートが多数ある上に開けているのは川の周りぐらいなので、敵の裏をかいて奇襲なんてこともできるんです

実際今回も敵が突っ込んできたのでオペレータのオグさんが「敵が突っ込んできて対岸にはACいないから02番と04番は川渡ってヘリ破壊してきて」指示してきたのでその通り対岸のヘリを簡単に破壊することができました
敵が自分たちのことに全く気がついていないのでヘリ2機破壊するまで接敵はありませんでした
ちょうどヘリ2機破壊したころに敵がノコノコやってきたので持ち前の機動力を生かして引きつけます
その後敵ACが3機ほどやってきたのでボロボロになりながら撤退
そして逃げまわってるうちに味方が手前側のヘリ3機を破壊して見事に勝利!
まさに戦略勝ちといったところでしたね
名オペレーターオグさんが敵の穴をついて的確な指示をしてくれたことで掴んだ勝利と言えましょう
自分たち2機がヘリ破壊してる時に2対4で持ちこたえてくれた味方もナイスです!

「作戦が見事にハマった」!とこっちのチームは大盛り上がり!!
βの時も感じたことですがやはり連携で勝ち取った勝利はなんとも言えない格別なものです
5VS5で戦闘するだけで興奮するのに作戦まで見事にハマるのは脳汁がでますw
オペレーターも気持ちいいでしょうね

正直FAまではチーム戦よりは個人戦のが好きだったのですが、今回は絶対チーム戦のが面白いですね!
今まで個人戦がよかったのはチーム戦の場合でもみんな適当に戦っているだけで作戦もなにもなかったからなんですね
別に今までのチーム戦を否定するわけではないのですがやっぱり私はちゃんと一人一人に役割がある作戦勝ちができる方が好きですね(今までも作戦勝ちできたかもしれないけど)
元々チーム戦というものは好きだったのでACVの情報が出たときは歓喜しチームまで作ってしまったものです
今思えばあの時チームを作っておいて大正解だったなあとしみじみ感じます
そんな●RECももう10ヶ月ですか、早いものですね
キャプチャ2

なんだか短くまとめるのがどうしてもうまくいきません・・・
結構長くなってしまったので記事を分けたいところですが今回はこのまま続けようかと思います

さてそんな模擬戦の興奮覚めやらぬままついに目玉といっていい巨大兵器戦です
この時はテンション上がっていたのもあり「巨大兵器なんか倒してやるぜ!」と粋がってたわけなんですが・・・・(この時やないさん達フロムスタッフがにやけてるのを気が付きもしなかった・・・・)
すでに想像できてると思うので先に言ってしまうとまさに完敗でした(あっでも難易度はあのままかもっと強いほうがいいな・・・w)

ミッション前のブリーフィングもやないさんに「初めてだしブリーフィングとか意味ないと思うんでこのまま始めちゃってください」(ニヤケ顔)
と言われる始末、こんな事言われたらなおさら燃え上がるもので何が何でもたおしてやるぜええええと気張っていましたあんなことになるとは思いもせずに・・・

そして放り込まれた戦場に見えるでっかいの
↓コレ

キャプチャ

放送の時点で感じてたことですがやっぱりステージの雰囲気最高
とりあえず建物を盾にGBで接近
射程まで到達した時の心情

( ゚д゚)
(つд⊂)ゴシゴシ
( ゚д゚)

想像以上におっきかったです・・・
スケール感が最高ですねこりゃあ
そんなこんなで接近してとりあえず攻撃、もちろん弾かれる
どうやら部位破壊しなけれればいけないようでAFから進化してるなーと感心感心
んでその弱点が

キャプチャ2

脚から出てるぶっといレーザーの発射口というなんとも鬼畜仕様
しかもどの脚の発射口が開くかランダム?な上に10秒程度しか開かないという
ミサイルや通常レーザーはそこまで誘導しないので回避は容易なのだが部位破壊が非常に難しい
APは1万ほどなのでなんとか攻撃を集中できれば部位破壊も夢ではないのだろうが実はこいつ脚が6本(絶望)
ちなみに今回の体験会では破壊はおろか部位破壊すらなかったそうな
(見学していた3rdセッションまでしかわからないのだが他の人のブログを見てみるとどうやら本当ぽい)

ちなみに自分は小型レーザーやミサイルをなんとか回避して発射口に5000ほどダメージをあたえたまでよかったが
その後巨大レーザーであっさり撃沈
他の機体も同じように爆散で終了となりました

すんません・・・正直AFに毛が生えた程度だろうと思ってました・・・・
その期待を見事に見事に打ち破ってくれたフロムはやっぱ変態(最高の褒め言葉)
普通のゲームならねなんだかんだ弱点をつけば簡単に倒せたりするんですがこいつはそうじゃない
その弱点が最強のレーザーで守られてるんだから
9月に鍋Pが言ってた殺す気っていうのは本気だったんだなとこの身で感じました
いいぞもっとやれ!!もっと強くしてくれ!!もっともっと殺してくれ!!LLLは弱いほうだと言ってくれ!!
これで他の巨大兵器もあるし追加配信もあるかもしれないってのはもう楽しみすぎます
過去作の巨大兵器とか配信してくれてもいいのよд゚)チラッ

とこんな感じで体験会は終了
1時間みじけえよ・・・・2泊3日フロム本社体験会ツアーとかでよかx(ry
最後にポスターを貰ったんですがこれ実はTGSの時のと同じようで実はやない・ジャム・鍋さんのサイン入り持ってるんですよねw
今回もらったものは保存用とでもしますか

今回は時間をかけただけあってACシリーズ最高傑作に仕上がってると思います
こんなに気合がはいったアーマードコアが遊べるってだけでACファンとして最高に幸せなことです

とりあえず体験版早くしてくれると嬉しいなあ・・・なんて
もう我慢できそうにない・・・・・!!

今思い出すと3年前の発表から・・・・いや思い出話すると長くなるのでやめましょう

さてレポートはこれで終わりとさせて頂きます
このブログは体験版出るまで平常運転でやっていきますのでよろしくお願いします

最後にこんな素晴らしい機会を与えてくれたフロムさんに御礼申し上げます


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

レーヴン

Author:レーヴン
●投げ総監督とか言われてる。●Rec総監督(隊長)のレーヴンです
実力がチーム内で真ん中より下でリーダーとしての威厳とかあったもんじゃないなとか思いながらこそこそ更新していきます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。